teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板再開

 投稿者:福永  投稿日:2015年 7月13日(月)23時01分18秒
編集済
   4年間お休みしていた、福永農園の掲示板再開します。

FB=Facebook 「福永農園」と併せてよろしくお願いします。

 今年も田植えは無事に終わりましたが、鹿児島県は6月は平年の3倍もの雨が降り、7月に入っても毎日のように雨が降っていつになったら梅雨が明けるかわかりません。トマトも葉物野菜も腐ってしまいました。こんなことは今までなかったことです。

 これからもよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/

 
 

コーヒーショップ

 投稿者:福永メール  投稿日:2012年 1月20日(金)06時35分8秒
  TIM Hortonsというコーヒーショップがカナダではいたるところにある。カナダ人の流行りはコーヒーらしく、ほかにもマクドナルド、SUBWAY,やチキンのCHURCHなどが街角に競うように立地している。スターバックスも。しかしトロントではTim Hortonsは群を抜いているようだ。
鹿児島の田舎住まいには全く縁がないコーヒー店にこちらではいる機会が出来た。日本では若者がたむろしていると思っている私に、カナダの住宅街のコーヒー店は、全く違う雰囲気を見せてくれる。それは高齢者の溜まり場という姿だ。散歩で朝夕に店の間を通って覗くと、一つのテーブルに3~4名の高齢者がコーヒーを飲みながら、ある者はドーナツを食べながらだべっている姿が見える。特にマクドナルドは顕著だ。TIM Hortons はラテやフレンチバニラ味を出すなど若い層に浸透を図っているよに思える。その中に腰の曲がった80位の高齢の女性が列に並んでいる姿は日本にはない光景ではないだろうか。日本人がコーヒーを飲むようになったといっても、高齢者がマクドナルドやスターバックスでコーヒーを求めて並ぶのが日常茶飯事にはなっていないと思う。でも、TIM Hortonsのコーヒーは美味しかった。

http://www.timhortons.com/ca/en/index.html

 

カナダからの手紙

 投稿者:福永メール  投稿日:2012年 1月18日(水)22時00分42秒
  冬のカナダは寒いです。トロントの今日1月18日の朝の気温はマイナス7℃、windchillyはマイナス17℃と表示されています。日本海側ほどの大雪ではありませんが、娘の家の周りにも雪は積もっています。道路も朝夕は凍って歩く時は注意が必要です。南国に住んでいる身には辛いものがあります。特に冷えた日は足元から冷気が上がり、咳が止まらなかったので、寒がりの私は、着いた明くる日に足首を包む登山靴みたいな靴を買いました。
今日はセーターかトレーナーを買いにムコ殿とダウンタウンへ行きます。日本未上陸の「ROOTS」というブランドの店に行って少し贅沢な私自身へのお土産にします。もう一つの目的は、同じブランドの子供服を初孫に買って上げるためです。
初孫は男児で、私は二人の娘だったので男の赤ちゃんは初めてで嬉しいですが、もっと嬉しいのは、キャッチボールをする時に感じるのではと今から楽しみな爺バカです。今、朝起きたのか、孫の泣き声が階上から聞こえます。もうすぐ起きてくるでしょう、楽しみです。
 

スーチーさんの写真を売っている

 投稿者:福永メール  投稿日:2011年12月16日(金)22時47分0秒
  ミャンマーでの最大の変化は、アウンサン将軍とその娘スーチーさんのポスターが堂々と売られていた事だ。
今年2月に訪問した時にはなかった現象だ。これは、政府がスーチーさんの率いるNLDが選挙で過半数を獲得出来ない選挙制度を作り上げた事に自信を深めたのが第一、次に、中国一辺倒の政策を変換してアメリカとの外交交渉を開始して経済制裁を解除させる目的がクリントン国務長官の入国で実現しつつある事、ASEAN議長国になるためには民主化のポーズが必要な事などを勘案しての事だろう。
このことは、国民にずいぶんと変化をもたらしている。スーチーさんを外国人との会話で出す事はもちろん、日常生活では一切出せなかったのが、大ピラに出せるようになった事、つまり、表現の自由が緩和した事である。
ある会議でも「今の若い者は、韓流ドラマに影響されたのか民族服を着ないが、スーチーさんを見習いなさい、彼女はズーと民族服で通しているではないか」との発言を聞いた時は、一瞬びっくりした。でもそれがあたりまえになってきているのだ。
写真は街頭で売られているキーホルダーやポスター。若い男性は、ビルマ解放の父アウンサン将軍である。
 

ミャンマーへ行ってきます

 投稿者:福永メール  投稿日:2011年12月 5日(月)23時14分27秒
  1週間ほどミャンマーへ教育支援の活動で行ってきます。
軍事政権から昨年の不十分な選挙ながら民政移管したミャンマーですが、国旗のデザインを一新したのに始まり、変化はめまぐるしいです。これまでは、中国との関係を強化して来ていたのに、今年になって急に中国との共同開発のダム工事を中止してしまいました。ミャンマー通の間では、中国との関係を弱めるつもりのは一体どうしてだ?何かあるに違いないと観測していたのです。
そしたら1週間前にはクリントン国務長官を招待しての大統領との会談でアメリカとのパイプを復活させ、さらにスーチーさんとの会談まで許したことは衝撃的でした。
今年の2月でもまだ、スーチーさんの名前を山岳地域では話題にするのがはばかられたのに、ここ半年で、雑誌や新聞に堂々と出るようになったかと思えば、アメリカ国務長官との会談まで実現する、なかなかしたたかなミャンマーです。中国との関係よりもアメリカとの関係修復が時刻の利益と踏んだのでしょう。
中国もアメリカも自国のためにしか動かない国ですが、その両大国の狭間で、ミャンマーは自国の生きる道を見極めているのでしょう。アメリカと修復しながら中国もうまく利用するに違いありません。しかし、国境を接してるだけになかなか底辺ではないかと思います。遠交近攻の例に習えば、アメリカと手を組んだ方が良いと踏んだのでしょう。

今回の私たちの訪問は、大きな目的があります。それは私の関係するNGOの50校目の校舎建設が始まる事、もう一つ、新たな奨学金制度を創設する事です。これまでは、中高生とへの奨学金でしたが、今年12月に始まる教育大学の新学期に、4名の学生に大学奨学金制度を開始するためです。その内容を詰めるために出かけてきます。

http://www.sanchoku-seisansha.jp/Aigamomai.html

 

紅白の餅つき

 投稿者:福永メール  投稿日:2011年11月23日(水)22時06分31秒
  11月23日は勤労感謝の日です。隣家の織物教室が生徒さんへの感謝を込めて午餐会をするというので、大家として協賛しようと餅つきをしました。生徒さんのご主人に搗いてもらいました。丸めるのは生徒さん達、大家は写真とりと合いの手を入れるタイミングを実践で生徒さん達に教えること。
失敗1、紫黒米を入れた餅は餅米とのバランスが悪かった。紫黒米を多く入れすぎたので色がピンクにならずに黒紫になった。
失敗2、紫黒米は玄米、餅米は精白米の違いがあって水に浸ける時間を同じにしたため、紫黒米は水の吸収率が悪くて粒が残ってしまった。
でも、小豆を入れた餅みたいに仕上がり、珍しい餅だと好評でした。

http://www.sanchoku-seisansha.jp/Aigamomai.html

 

やっと勝った

 投稿者:福永メール  投稿日:2011年11月21日(月)18時14分21秒
  嬉しいというよりホッとした。
中日の落合監督にも華を持たせ勝ったけど、秋山監督は初の日本一だから、ここはホークスに華を持たせたい。

バーゲンや優勝記念セール等興味はないんだけど、ソフトバンクがiPhoneを値引きすれば大歓迎だけど、、、、

http://www.sanchoku-seisansha.jp/Aigamomai.html

 

ライオンズ、、そしてホークス

 投稿者:福永メール  投稿日:2011年11月19日(土)00時25分8秒
  ホークス連勝!!王手!! 博多に帰って優勝だ!!
私が福岡にいるころは、西鉄ライオンズがもう往年の強さはなかった。しばらくして身売り、クラウンライターライオンズ、太平洋クラブライオンズへ、、、そして遂に西武へ身売りして所沢へ。プロ野球が福岡から消えた。
それから数年してダイエーホークスが福岡へやって来た、今はソフトバンクへ。南海ホークスはかつて西鉄ライオンズの強敵だった。西武ライオンズをニシタケライオンズと呼ぶ福岡の野球ファンもいた。
西鉄ラインズのとき、ダイエーが来た時、平和台へ何回行った事か。父が存命の頃、稲尾、中西、豊田、仰木などなどの往年の名選手の出る西鉄OB戦に招待したこともあった。
24年前帰郷してから私は福岡ドーム(今はヤフードーム)に行った事が無い。
今年はホークスに日本一になって欲しい、川崎に気張って欲しい!!
読売ジャイアンツの場外乱闘など吹っ飛ばせ!!試合で勝って見ろ!!

http://www.sanchoku-seisansha.jp/Aigamomai.html

 

新米発送

 投稿者:福永メール  投稿日:2011年11月10日(木)15時22分11秒
  今年の鹿児島は、10月にも関わらず週末ごとに雨また祭日前もあめということで
なかなか稲刈が片付かなかったけど、やっと8日にちに最後の黒米を脱穀して終わりました。
コンバインに掛けられないので、手刈りして天日干ししていました。

コンバインを片付けたりして一段落した後は、遠方に住む娘や妹へ新米の発送です。
娘婿殿には新しい焼酎の紙パックを同封して、豊作のお裾分けです。

今年は餅米をたくさん作ったので、モチを搗いてまた送りましょう。

http://www.sanchoku-seisansha.jp/Aigamomai.html

 

生命(いのち)のまつり in 鹿児島市

 投稿者:福永メール  投稿日:2011年11月 6日(日)18時42分44秒
  生命のまつりを下記の通り開催します。

2011年11月27日 9時半頃から
鹿児島市西千石町 甲突川左岸緑地帯(通称ライオンズ広場) 木市が開かれるところ
高見橋東側の大久保利通銅像から、西田橋の間です。

有機農業に関わる人たちや手作りにこだわる人たちの小さなしかし、心温まるお祭りです。
農家後継者の結婚式、新酒(ど**く)試飲、焼酎原材料当てクイズ(芋、麦、そば、米)など
野菜の即売会、鶏釜飯などもあります。
 

レンタル掲示板
/20