teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/478 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コントラバスリサイタルのお知らせ

 投稿者:丹羽肇  投稿日:2016年 3月26日(土)19時15分55秒
  通報
  外部よりの書き込み失礼いたしますm(__)m
当方、九大フィル出身でジャズベーシストの丹羽肇と申します。
石川滋を聴く会、事務担当の丹羽肇と申します。

読売日本交響楽団ソロ首席コントラバス奏者 石川 滋(いしかわ しげる)氏の
コントラバスリサイタルのお知らせをさせてくださいませ。
フェイスブックイベントもございます
https://www.facebook.com/events/808560939290687/

石川滋コントラバスリサイタル

2016年4月4日(月)19時開演
九州キリスト教会館
入場料一般3.000円大学生以下1.500円
(九州ベースクラブ会員は各500円引き)
主催 石川滋を聴く会
後援 九州ベースクラブ
特別協賛 弦楽器の山本
コントラバス 石川滋
ピアノ 阿部真弓

コントラバス
伊藤珠里
小金丸章斗
丹羽肇
吉浦勝喜

ソロ
ニーノロータNino Rota
ディヴェルティメントDivertimento concertante for Double Bass

ラフマニノフSergei Rachmaninoff
チェロソナタより第3楽章アンダンテCello Sonata No.3 Andante

ボッテシーニGiovanni Bottesini 夢とタランテラ Reverie&Tarantella

アンサンブル
ラウバー:コントラバス四重奏

丹羽肇編曲によるジャズメドレー

石川 滋(コントラバス)Shigeru Ishikawa
東京生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。桐朋学園ディプロマ・コースに在籍し堤俊作に師事。
1988年渡米、エール大学音楽学部にてゲイリー・カーに師事、
ジュリアード音楽院にてユージン・レヴィンソンに師事。92年同修士課程卒業。
ニューワールド交響楽団首席、フロリダ・フィルハーモニック・オーケストラ首席、
06年スイスのベルン交響楽団ソロ首席コントラバス奏者を経て、
13年より読売日本交響楽団ソロ・コントラバス奏者。92年よりサイトウ・キネン・フェスティバルに参加。
「王冠の宝石」-マイアミ・ヘラルド紙(アメリカ)「強靭かつフットワークの軽い名人芸」-サン・センティネル紙(アメリカ)と
評されるなどその実力は内外でも高く評価されている。公演がNHK-BS「クラシック倶楽部」で収録された他、
NHK-FM、J-WAVEに出演。リサイタルでは他楽器のための曲に取り組み、コントラバスのソロ楽器としての可能性を追求している。
バッハの無伴奏チェロ組曲の演奏を自身のライフワークとし、CD「バッハの無伴奏チェロ組曲1,2,3番」、「バッハの無伴奏チェロ組曲4,5番」
では注目を集めた。2015年10月久石譲「コントラバスのための協奏曲」を久石譲氏指揮、読売日本交響楽団で世界初演した。
公式ホームページ:http://www.grandline.org/shigebassclub/


阿部真弓

福岡県立筑紫丘高校、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
ピアノを原田京子、淀川郁子、末永博子、富本陶、三浦みどり、安井耕一、
ミヒャエル・シェ-ファ-の各氏、室内楽を森正、岩崎淑、末吉保雄等の各氏に師事。
大学4年在学中より、N響首席フル-ト奏者・小出信也氏のリサイタルでの伴奏を務め、
卒業後も全国各地の演奏会で共演。アンサンブルの分野では、
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団首席チェロ奏者、ユルンヤーコブ・ティム氏とも長い共演歴を持ち、
他数々の著名演奏家と、室内楽やリサイタルの伴奏で共演する。1999年北九州芸術祭にて、伴奏者賞を受賞。
現在、中村学園大学および中村学園大学短期大学部非常勤助手。


コントラバスご担当の方も、また色々な楽器の皆様にも楽しんでいただける演奏会になると存じます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/478 《前のページ | 次のページ》
/478