teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2/12演奏会のご案内

 投稿者:近藤桂司  投稿日:2018年 1月23日(火)18時43分9秒
編集済
  工業12期の近藤です。子供と一緒に聴ける演奏会のご案内です。
------------------------------
第3回バレンタインファミリーコンサート
家族で楽しむ初めてのクラシック プレゼント付き!!
赤ちゃんを預ける必要はありません。赤ちゃんが泣いてもOKの演奏会です。
ホールで一緒に音楽をお楽しみください。

日時:2018年2月12日(月・祝) 開演14:00
会場:ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ大ホール(1階席のみ)
主催:福山シンフォニーオーケストラ
協賛:株式会社ププレひまわり
指揮:近藤桂司(音楽監督)

曲目:
ヨハン・シュトラウス1世/「ラデツキー行進曲」
藤田意作/交響詩「LeEretz Hakoddesh(聖なる地へ)」日本初演
ドヴォルジャーク/交響曲第9番「新世界より」から第4楽章
ヨハン・シュトラウス2世/ワルツ「美しく青きドナウ」
ブラームス/「ハンガリー舞曲」第5番
チャイコフスキー/バレエ「くるみ割り人形」から「花のワルツ」
ビゼー/「子供の遊び」から「ままごとあそび」
入場料: 大人:1,000円 未就学児含む高校生以下:500円

https://sites.google.com/site/fukuyamasymphonyorchestra/

 
 

♪第17回定期演奏会のお知らせ♪

 投稿者:ノアールアンサンブルウィンズ  投稿日:2018年 1月22日(月)10時09分34秒
  こんにちは、ノアール・アンサンブル・ウィンズです。突然の書き込み失礼いたします。
さて、このたび当楽団では以下の通り「第17回定期演奏会~なんばしよっと?ミラクルショット!」を開催する運びとなりました。
つきましてはご多忙の折りとは存じますが是非ご来場下さいますようご案内申し上げます。
団員一同、心よりお待ち致しております。

【日時】2018/03/11(日)  13時30分開場 14時開演

【会場】 春日市ふれあい文化センター スプリングホール(春日市大谷6-24)

☆入場無料(全席自由)

【曲目】
※開演前、団員アンサンブルによるプレコンサートを行います
南風のマーチ
センチュリア
天国の島
フラワー・クラウン
メトロプレックス~マンハッタンからの3枚の絵葉書
東京ディズニーシーメドレー
千本桜
桜ノ雨
Miracle Shot
アフリカンシンフォニー
Another Day of Sun<映画「ラ・ラ・ランド」より>
ラヴェンダーの咲く庭で
よさこい節
映画「ALWAYS3丁目の夕日」ハイライト

お問い合わせnoire.ensemble@gmail.com
 

ホルン講習会とミニコンサートのご案内

 投稿者:Pミュージック福岡  投稿日:2017年12月14日(木)14時00分7秒
  突然の書き込み失礼いたします。

フランス・ノルマンディ地方リシュー音楽院ホルン科教授:ミッシェル・コカー氏による講習会&ミニコンサートのお知らせです。

《講習会》12月26日(火)13:00~17:00 ぽんプラザホール
     12月27日(水)10:00~15:00 ぽんプラザホール

    受講料:個人レッスン・・・3,500円/25分より(複数回可)
        グループレッスン・・・10,000円/50分(2~6名)
        クリニック・・・3,000円/50分
    聴講:2,000円

《ミニコンサート》12月26日(火)19:30~20:30 なみきスクエア

    入場料:一般1,000円、小中高生800円、受講生無料

申し込み・お問い合わせ:Pミュージック福岡 090-6420-0091
                        (eメール:p-music@live.jp)

滅多に聴けないフランス人の本場フレンチホルンの音色を是非!ご堪能ください!
どうぞ宜しくお願いいたします。

http://p-music-pal.net/

 

ごあいさつ

 投稿者:大谷木靖  投稿日:2017年11月12日(日)21時32分0秒
  ご無沙汰してます。芸工大11期・芸工大フィルOBでめめん帳創始者の大谷木です。
私は長く宝塚歌劇団の指揮者をしておりましたが、このたび契約を解消しフリー音楽家として活動する事に致しました。HPも立ち上げております。https://biggoatgakufu.jimdo.comです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

演奏会のご案内(北九州伯林的管弦楽団)

 投稿者:北九州伯林的管弦楽団  投稿日:2017年 1月 7日(土)07時58分25秒
  こんにちは。北九州伯林的管弦楽団です。
さて、このたび当管弦楽団では、以下の通り演奏会を開催する運びとなりました。つきましては、ご多忙の折りとは存じますが、是非ご来場下さいますようご案内申し上げます。団員一同、心よりお待ち致しております。

北九州伯林的管弦楽団

日 時  平成29年1月8日(日)
     開場 14:30  開演 15:00

会 場  黒崎ひびしんホール
     [JR黒崎駅より徒歩5分・北九州都市高速 黒崎インターから車で5分]

入場料  無料

曲 目  ロスティスラフ・デムチシン/交響詩「平和」
     モーツァルト/交響曲 第29番 イ長調 K.201
     ショスタコーヴィチ/交響曲 第5番 ニ短調 作品47

指 揮  タラス・デムチシン(九州交響楽団 首席クラリネット奏者)

お問い合せ  (093)611-6706(中西)
 

演奏会のお知らせ

 投稿者:松川高士  投稿日:2016年 8月 8日(月)23時03分55秒
  こんにちは、演奏会のご案内です。

福岡チャイコフスキー管弦楽団
第9回演奏会
2016年8月15日(月)13時開場 14時開演

チャイコフスキー
    イタリア奇想曲
    アンダンテ・カンタービレ(チェロ独奏:渡辺 和博)
    交響曲第5番

指揮 福田 隆
会場 福岡市立南市民センター文化ホール
入場無料

整理券等は不要です。
ご来場お待ちしております。

http://tof.music.coocan.jp/

 

ホルンとハープのデュオコンサートのご案内

 投稿者:古野淳ホルンリサイタル福岡実行委員会  投稿日:2016年 7月22日(金)10時43分26秒
  お世話になります。この場をお借りして、演奏会のご案内をさせていただきます。

東京フィルハーモニー交響楽団ホルン奏者 古野淳が郷里福岡でおこなう2016年ふたつの演奏会のうち、(11月のリサイタルに先立って行われる)8月のプレコンサートがいよいよ1ヶ月後となりました。チケットも残り少なくなってきましたのであらためてご案内します。

福岡で吹奏楽やオーケストラなどに打ち込んでいらっしゃる皆様にぜひ聴いていただきたいコンサートです。

■コンサート名:「ホルンとハープが奏でる『真夏の音楽おもちゃ箱』コンサート」。

さまざまな音楽の魅力を楽しくお届けし気軽に楽しんでいただく、という意味での「音楽おもちゃ箱」。ホルン:古野淳 / ハープ:奥田恭子のコンビで、クラシックから映画音楽まで素敵な音楽をお届けします。コンサートは初めてという方から、音楽通の方まで、お楽しみいただける演奏会です。

■日時: 8月17日(水) 19時開演。

■会場:「なみきスクエア」内にある「千早 音楽・演劇練習場」の「大練習室」。
「なみきスクエア」は、福岡市東区千早(古野淳の育った街です)に今年6月4日にオープンしたばかりの真新しい複合施設(正式名称:香椎副都心公共施設)の愛称です。

■交通アクセス:千早駅(JR/西鉄)西口すぐ(徒歩1分)。
千早駅は、JRなら博多駅から鹿児島本線3駅目(乗車時間約9分)、地下鉄直結の貝塚駅からなら西鉄貝塚線電車で2駅目です。

■入場料:一般1,500円 学生(高校生以下)800円

■出演:ホルン 古野淳 / ハープ 奥田恭子

古野淳(ホルン奏者、指導者)が2014年に発表したソロCD「悠久のペテル」は、「レコード芸術」誌2014年10月号で「特選盤」に選定され、2014年第52回「レコード・アカデミー賞(特別部門 吹奏楽/管・打楽器部門)」を受賞しました。

※2人の詳しいプロフィールは公式サイト http://fjhorn.com でご覧いただけます。

■プログラム(予定)

・デュヴェルノワ:ノクターン第二番

・スタジオ・ジブリの映画音楽
    「君をのせて」~天空の城ラピュタより
・ディズニーの映画音楽 「美女と野獣」~美女と野獣より
・往年の名作の映画音楽 「80日間世界一周」よりテーマ
・グノー(~J.S.バッハ):アヴェ・マリア
・クーツィール:ホルンとハープのためのソナタ
/他

ホルンとハープ、これまで何度も共演し、CDでも共演の音楽的気心のしれた音楽家お二人の織りなすクラシックの名曲や映画音楽の数々‥‥ これまで味わったことのない極上の気分に導かれるかもしれません。

お気軽に、夏の夜、ちょっと散歩に出るような気分でお越しください。お待ちしております。

福岡高校吹奏楽団OBOGを中心とした「古野淳ホルンリサイタル福岡実行委員会」TeamFURUNO-fukuokaメンバー6人の企画による、音楽家古野淳(ホルン奏者、指導者)の音楽を郷里福岡で楽しむ催しの一つです。

*11月11日(金)ホテル日航福岡チャペルプリエールでのリサイタルにもご期待ください!

■チケット〔一般券〕オンラインご注文ページ。
http://iwillcu.com/?pid=102981394

■チケット〔学生券:高校生以下〕オンラインご注文ページ。
http://iwillcu.com/?pid=102981413

■チケットは、お電話でも受け付けております。 050-3692-2666

■メールでもお問い合わせください。 info@fjhorn.com

==================================================
古野淳ホルンリサイタル福岡実行委員会
(TeamFURUNO-fukuoka:略称TFF)
□公式サイト   http://fjhorn.com
□公式FBページ https://www.facebook.com/fjhorn.fukuoka/
□公式Twitter   https://twitter.com/teamfuruno_fuk
□Webアートリエ8月 http://artlier.jp/events/detail993.html
□Webアートリエ11月 http://artlier.jp/events/detail1080.html
□チケットぴあ8月  http://t.pia.jp/music/ (Pコード:303702)
□チケットぴあ11月  http://t.pia.jp/music/ (Pコード:306270)
□お問合せメール info@fjhorn.com
□お問合せ電話  050-3692-2666
---------------------------------------------------------------------------------------
8月プレコンサート一般券直販 http://iwillcu.com/?pid=102981394
8月プレコンサート学生券直販 http://iwillcu.com/?pid=102981413
11月リサイタルチケット直販 http://iwillcu.com/?pid=102286481
==================================================

http://fjhorn.com

 

渡辺克也オーボエリサイタルのご案内

 投稿者:近藤桂司  投稿日:2016年 7月18日(月)11時06分51秒
  芸工大フィル出身の近藤です。私が理事を務めている認定特定非営利活動法人福山シンフォニーオーケストラの主催で、「渡辺克也オーボエリサイタル~CDパストラール・リリース記念コンサート」を開催します。日本では東京と福山(広島県)のみの開催です。東京はチケットが完売したそうです。

福山は博多から新幹線で90分弱。演奏会会場は福山駅から歩いて5分の距離です。

渡辺克也氏プロフィール--------------
1966年生まれ。4歳より才能教育でピアノを、14歳よりオーボエを始める。東京藝術大学卒業。大学在学中に新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。89年Sony Music Foundation主催第1回国際オーボエコンクールに入賞。90年第7回日本管打楽器コンクール・オーボエ部門で優勝、併せて大賞を受賞。
91年に渡独。ヴッパータール交響楽団、カールスルーエ州立歌劇場管弦楽団、ベルリン・ドイツ・オペラ歌劇場管弦楽団の首席奏者を歴任する。特に11年間在籍したベルリン・ドイツ・オペラでは、当時音楽監督、クリスティアン・ティーレマンの絶大な信頼のもと、ドイツの新聞各紙に「オーケストラ・ピットの中ではコウトの指揮のもと、渡辺克也のオーボエがはかり知れない説得力で一際光彩を放っていた」、「オーケストラの中の希望の光」等と高い評価を得る。98年の同歌劇場日本公演でも、日本国内の各誌紙がこぞって渡辺の名を挙げて絶賛した。また、現在はソリスツ・ヨーロピアンズ・ルクセンブルグの首席奏者として活躍中。ヨーロッパ各地の名手と競演を重ね、評価を確実に高めている。
CDはこれまでに02年「ニュイ アムール~恋の夜」、04年「∞~インフィニティ」、06年「リリシズム―オーボエが奏でる日本の美」(以上ビクター)他をリリース。またオーボエの本格的オリジナル曲ばかりを集めたCDシリーズとして、08年「インプレッション」、2010年「サマー・ソング」、2012年「ポエム」、2014年「ロマンス」をドイツと日本で同時に発売。特に「インプレッション」「サマ―・ソング」「ロマンス」の3作は「レコード芸術」で特選盤となり、また新聞各紙でも紹介されるなど各方面で絶賛を博している。
ソリストとしてこれまでにスロヴァキア・フィル、ハンガリー放響、ザグレブ・フィル、ヴェネツィア室内合奏団、都響、神奈川フィル、群響、名古屋フィル、大阪センチュリー響、山形響、日本フィル等と共演。
サイトウ・キネン・フェスティバルにも幾度にも渡り出演している。
2010年秋より2013年3月まで、産経新聞にて「渡辺克也のベルリン音楽旅行」を連載。さらに2013年4月より、平凡社のウェブマガジン「ウェブ平凡」にて「オーボエ吹きの休日 ベルリン音楽だより」を好評連載中。
2011年には第28回日本管打楽器コンクール・オーボエ部門の審査委員長を務めた。
洗足学園音楽大学客員教授として、若手の育成に努めている。
2016年7月にCDパストラールをリリース。
ベルリン在住。
http://www.katsuyawatanabe.com
------------------------

演奏会情報---------
催事名:渡辺克也オーボエリサイタル~CDパストラール・リリース記念コンサート
日時:2016年8月2日(火)18:30開場-19:00開演-20:30終演予定
会場:広島県福山市東桜町7-1 スガナミ楽器本店4階スガナミホール
出演:渡辺克也(オーボエ)、山縣香(ピアノ)
入場料:全席自由3,000円(当日は500円増)未就学児の入場はお断りします

演奏曲目:
トーマス・アットウッド・ウォームズリー:「ソナチネ」第1番
モーリス・ラヴェル:「ハバネラ形式による小品 」
マイケル・ヘッド:「オーボエとピアノの為の3つの小品」
ほか

主催:特定非営利活動法人福山シンフォニーオーケストラ
後援:福山市、福山市教育委員会、スガナミ楽器、中国ビジネス情報、福山リビング新聞社、(有)プレスシード、(株)経済リポート

チケット販売所:リーデンローズ、天満屋福山店プレイガイド、スガナミ楽器本店、久松レコード、啓文社福山市内各店、福山シンフォニーオーケストラ事務局

問い合わせ先:
特定非営利活動法人福山シンフォニーオーケストラ
〒721-0952 広島県福山市曙町一丁目16番8号
TEL&FAX:084-957-1107
Mail:fukuyamasymphonyorchestra@gmail.com

https://www.facebook.com/events/1112000082153937/

 

コンサートのご案内

 投稿者:太田圭亮  投稿日:2016年 6月15日(水)18時45分13秒
  私、芸工オケ出身でヴァイオリニストの太田圭亮です。
先日は、定期演奏会お疲れ様でした。

卒業以来25年あまり、ほとんど顔を出しておりませんが陰ながら芸工オケが精力的に活動している事を嬉しく拝見させていただいております。

ところで、私が主宰しております"コルダムジカ"にて、7月5,6日とイタリア・ヴェネツィアよりソリストをお呼びしてコンサートを開催致します。

彼らは、イタリアにてトップレベルの奏者として活躍されている方々で私がイタリアにて交流を深め実現致しました。

5日はアクロス福岡シンフォニーホールにて、「ヴェネツィアン狂詩曲」と題しまして弦楽合奏との協奏曲や独奏曲のコンサート

6日は、弦楽四重奏のコンサートです。

詳しくは下記のFacebookイベントをご覧下さい。

https://www.facebook.com/events/121690531572711/?ti=icl

https://www.facebook.com/events/512568332269322/?ti=icl

芸工オケメンバーの方々には割引等ご案内させていただきますので、関心のあられる方は、是非ご連絡いただきたく存じ上げます。

長文失礼致しました。

http://www.cordamusica.com/project-giotto2016コンサート情報/

 

コントラバスリサイタルのお知らせ

 投稿者:丹羽肇  投稿日:2016年 3月26日(土)19時15分55秒
  外部よりの書き込み失礼いたしますm(__)m
当方、九大フィル出身でジャズベーシストの丹羽肇と申します。
石川滋を聴く会、事務担当の丹羽肇と申します。

読売日本交響楽団ソロ首席コントラバス奏者 石川 滋(いしかわ しげる)氏の
コントラバスリサイタルのお知らせをさせてくださいませ。
フェイスブックイベントもございます
https://www.facebook.com/events/808560939290687/

石川滋コントラバスリサイタル

2016年4月4日(月)19時開演
九州キリスト教会館
入場料一般3.000円大学生以下1.500円
(九州ベースクラブ会員は各500円引き)
主催 石川滋を聴く会
後援 九州ベースクラブ
特別協賛 弦楽器の山本
コントラバス 石川滋
ピアノ 阿部真弓

コントラバス
伊藤珠里
小金丸章斗
丹羽肇
吉浦勝喜

ソロ
ニーノロータNino Rota
ディヴェルティメントDivertimento concertante for Double Bass

ラフマニノフSergei Rachmaninoff
チェロソナタより第3楽章アンダンテCello Sonata No.3 Andante

ボッテシーニGiovanni Bottesini 夢とタランテラ Reverie&Tarantella

アンサンブル
ラウバー:コントラバス四重奏

丹羽肇編曲によるジャズメドレー

石川 滋(コントラバス)Shigeru Ishikawa
東京生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。桐朋学園ディプロマ・コースに在籍し堤俊作に師事。
1988年渡米、エール大学音楽学部にてゲイリー・カーに師事、
ジュリアード音楽院にてユージン・レヴィンソンに師事。92年同修士課程卒業。
ニューワールド交響楽団首席、フロリダ・フィルハーモニック・オーケストラ首席、
06年スイスのベルン交響楽団ソロ首席コントラバス奏者を経て、
13年より読売日本交響楽団ソロ・コントラバス奏者。92年よりサイトウ・キネン・フェスティバルに参加。
「王冠の宝石」-マイアミ・ヘラルド紙(アメリカ)「強靭かつフットワークの軽い名人芸」-サン・センティネル紙(アメリカ)と
評されるなどその実力は内外でも高く評価されている。公演がNHK-BS「クラシック倶楽部」で収録された他、
NHK-FM、J-WAVEに出演。リサイタルでは他楽器のための曲に取り組み、コントラバスのソロ楽器としての可能性を追求している。
バッハの無伴奏チェロ組曲の演奏を自身のライフワークとし、CD「バッハの無伴奏チェロ組曲1,2,3番」、「バッハの無伴奏チェロ組曲4,5番」
では注目を集めた。2015年10月久石譲「コントラバスのための協奏曲」を久石譲氏指揮、読売日本交響楽団で世界初演した。
公式ホームページ:http://www.grandline.org/shigebassclub/


阿部真弓

福岡県立筑紫丘高校、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
ピアノを原田京子、淀川郁子、末永博子、富本陶、三浦みどり、安井耕一、
ミヒャエル・シェ-ファ-の各氏、室内楽を森正、岩崎淑、末吉保雄等の各氏に師事。
大学4年在学中より、N響首席フル-ト奏者・小出信也氏のリサイタルでの伴奏を務め、
卒業後も全国各地の演奏会で共演。アンサンブルの分野では、
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団首席チェロ奏者、ユルンヤーコブ・ティム氏とも長い共演歴を持ち、
他数々の著名演奏家と、室内楽やリサイタルの伴奏で共演する。1999年北九州芸術祭にて、伴奏者賞を受賞。
現在、中村学園大学および中村学園大学短期大学部非常勤助手。


コントラバスご担当の方も、また色々な楽器の皆様にも楽しんでいただける演奏会になると存じます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
 

レンタル掲示板
/49